戸隠高原も雪どけが進み冬気を緩ませた野山のたたずまいに、早春の気配がただよいはじめました。戸隠連峰も厳しい冬から早春のたたずまいへ変わってゆきます。
静かに暮れゆく頃、店内の木枠の窓からもれるやさしい光の明かりもほっとする気持させてくれます。
小川に雪どけ水が漲り、勢いが盛んになってきました。「漲る」は活力に満ちた語感と雪解け水の勢いを感じさせる言葉です。
スキーシーズンの最後、今年も神奈川のどんぐりクラブのみなさんが昼食に見え、食後店の庭でそりで歓声を上げながら長時間楽しんでいました。シーズンのフィナーレを飾ってくれました。
天岩窟にこもった天照大神を神楽によって再び外に誘い出した智恵の神様・天八意思兼命を祀る戸隠神社五社のうちの一つ「中社」。これからのグリーンシーズンには五社参拝で賑わいます。
長野市内から続くバードラインも道路は雪も解け、そろそろ冬タイヤから夏タイヤに替える時期になりました。とはいってもまだなごり雪などにはご注意を!