パイプのけむり 思い出お客様ノート
(2000年6月~2013年9月までのお客様ノートです)


< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >
次回はミズバショウの咲く頃に・・・名前: いとう  投稿時間: 2013.04.22 11:40
突然の雪の中お邪魔しました。 
カレーのセット手作り感がホッとできとても美味しかったです。
GWに友達が来るのでまた食事に行きたいと思っています。

次回はミズバショウの咲く頃に・・・名前: いとう  投稿時間: 2013.04.22 11:39
突然の雪の中お邪魔しました。 
カレーのセット手作り感がホッとできとても美味しかったです。
GWに友達が来るのでまた食事に行きたいと思っています。

ごぶさたしてます名前: 水谷  投稿時間: 2013.04.20 20:05
 大変たいへん長いご無沙汰をしております。お二人ともお元気ですか。
 30年ですか、早いですね。
 小生、昨年リタイアーし、年金生活に入りました。のんびりと行きたいところですが、毎日が家内の看護で過ごしております。
 
 まだ姫野さんのヒマラヤ杉で郭公は鳴くようですか?
 そろそろ水芭蕉やカタクリの花が咲き始める頃ですね。
 近いうちに良い空気吸いに行きたいものです。
 
 では、また。

富士フォトギャラリー新宿名前: パイプのけむり  投稿時間: 2013.04.13 15:32
4/4に農業見習いさんに誘われて小林喜富さんの写真展に日帰りで行ってきました。
1時間ちょっと会場にお邪魔していたのですが さすが東京いろいろな年齢層の方々が入れかわり立ちかわりお見えになっていました。
パイプのけむりのお客様も当日偶然に4組ほど会うことが出来「都会で会う」のもこれまた嬉しいものです。
店の案内で行かれたみなさん有難うございました。

そのあと みなさんと食事をし新宿御苑の桜を楽しみました。

びーくるさん、ガリさん、農業見習いさん投稿有難うございました。

30年目の記念イベント 第一弾(雪中玉手箱)名前: パイプのけむり  投稿時間: 2013.04.13 15:18
去年の12/13から雪の中に埋めていた玉手箱を108日ほど経って掘りおこしました。 みなさんの顔もわくわくしたいい顔をしていました。
自然の力を感じながら「雪中酒、スノーアップル、持ち寄りのおつまみ等が加わりみなさんとおしゃべりをしながら楽しいひと時を過ごしました。
そうそう 珈琲豆まきのハプニングもありました~~。

イベント第一弾の模様を投稿していただいた ガリさん、農業見習いさん、堺の住人さん、めいさん、花見好きさん、むらさきさん、パイピアロードさん、たくさんのみなさん有難うございました。

これから予定している第二弾、第三弾も参加お待ちしております。
キャロットケーキも喜んでいただいて何よりでした。
ps.むらさきさん!  長野市内の桜もよかったでしょう~。

小雪と桜名前: むらさき  投稿時間: 2013.04.12 20:42
時間が出来たので昼に戸隠パイプのけむりへ電話をかけても誰も出ず。行けば分かるといってみて、分かったことは休みでした。小雪が舞って寒さが身にしみる。泣く泣く帰ってバードライン。突然か携帯電話に高木さんからのコール、市内で会って篠ノ井の桜の名所を回って花見としゃれ込みました、地元で見ない桜をたっぷり楽しみました。しだれ桜のなんときれいなことでしょう。今月はたまたまのパイプ詣でが出来そうです。
まだまだ長野は寒いですね。高木さん風邪をひかないように。それではまた会いましょう。

愛知県小牧市で♪名前: 農業見習い  投稿時間: 2013.04.09 21:57
今夜、地元のワインバーへ家族で久しぶりに顔を出しました♪

私達の後に見えたご夫妻が何とパイプのけむりさんを知っていました♪

長年、やちぼうずさんを常宿にされていたようです♪

パイプのけむりを思いだされていました♪

まさか、愛知県小牧市でパイけむさんを知っている大先輩に会うことになるとは、ビックリでした♪♪♪

戸隠から新宿へ♪♪♪名前: 農業見習い  投稿時間: 2013.04.04 22:55
本日、“山の風雅“小林喜富写真展へパイプのけむりさんの
マスターご夫妻を戸隠から無事に会場の新宿までお連れす
ることが出来ました♪(急なお誘いに予定を合わせていた
き、ありがとうございました)
写真展の会場では偶然にもパイピアロードさんなどパイプ
のけむりさんでのお仲間とも会えて、皆んなお互いにビッ
クリでした♪
会場に戸隠の風が吹きとおったようなひと時でした♪♪♪

パイプのけむりの雪中リンゴが韓国ソウルへ名前: パイピアロード  投稿時間: 2013.04.02 23:27

    ”パイプのけむり30周年記念イベント”

 参加された皆さんから、楽しかったイベントの報告が沢山、よせられました。雪中で100日以上の眠りから覚まされた、リンゴや野菜、お酒など
どれも新鮮で本当に色鮮やかで、美しさかったですね。今更ながら自然の偉大さを実感しました。雪の中で熟成されたリンゴは、まろやさが口の中で広がり、説明を受けながら、初めて味わった日本酒の利き酒。恥ずかしながら総て初めての経験で、驚きや感動が混じった一日でした。

 参加した皆さんの会話の中に、こんな話しがありました。

 もし、パイプのけむりが越水が原に無かったら、越水が原は一つの戸隠の通過点でしか無かっただろう。パイプのけむりが此処に存在した事に依って
自分らしい人生を歩き、友を得たような気がする。
今回のイベントに参加した皆さんが、しみじみと、そうした会話を交わしていました。「もう30年も経った。ではなく、これからの30年に向かって」の第一歩だと思っています。

 4月1日(月)イベントに参加した私と入れ違いで来日した、留学生が
帰国しました。洒落たザックの中には、赤くて大きな雪中リンゴが2個?。羽田発19:48で韓国の仁川空港へ向かって takeoff しました。
 
 「パイプのけむりさんに、宜しくお伝え下さい」と、ことずかりました。
必ず来年は、伺うとの事です。

 
  

時代先取りケーキ名前: むらさき  投稿時間: 2013.04.02 20:22
私にとっては懐かしいケーキを食べました。以前、もう大きくなった息子とパイプさんへ行ったときにキャロットケーキは無いのと言うぐらい子供心に印象があった時代を先取ったヘルシーなケーキでした。昔懐かしくとっても美味しく頂くことが出来ました。作らなくなった理由は時代が追いついてきたので面白くないとか・・・いやいやそんな理由ではなく単に・・・だそうです。しかし、美味しい。インパクトはスーごくありますね。
さて、30周年のイベント第1弾皆さんの美味しい顔がとっても印象的でした。次はいつなんでしょうね。森の散策と共に、また、もっと美味しいイベントが用意されていたりして。早く春が来たようで雪も急速に溶け出し今度の連休はひょっとして水芭蕉と桜がいっぺんに見えるみたいな感じです。
5月はまたキャロットケーキが出るようなので楽しみなつきになりそうです。今回のイベントの企画本当にご苦労さでした。高木さん夫婦の心ずかいがとっても地味できずかないのですがそれがとっても素敵なのです。
次回のイベントとっても楽しみです。今月から掘りエモンがいた所でちょっと忙しくしていますが、時間を見つけて脱獄でもして見ましょうか。なんて冗談でせっかく近くにいるので遊びに行ける様に計画してみようかな。
長くなりましたが次に皆さんと会えるのをとっても楽しみにしています。
今回はありがとうございました。

< 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 >